Orthodontics

見た目の美しさだけ
ではない歯並びの重要性

歯並びというと見た目の美しさの話が大きくクローズアップされますが、年齢を重ねてもご自分の歯で食事を楽しむためにも歯並びは重要な要素になります。歯並びが悪い方は、デコボコの部分の歯みがきが難しいため、しっかり歯を磨いているつもりでも汚れが取りきれないことが多く、結果として取り残した汚れの中の細菌が、虫歯や歯周病を引き起こすことになってしまいます。歯並びがきれいになることで、笑顔に自信が持てるようになることも多く、心の健康を左右することも知られています。

当院では噛み合わせも考えた、身体に優しい矯正治療を心がけています。まずは、どういった治療にするかご相談から入りますのでお気軽にお問い合わせください。

ワイヤー矯正

最も伝統のある歯列矯正法

ワイヤー矯正は、歯に「マルチブラケット」呼ばれるボタンのような留め具を装着し、そこに金属のワイヤーを通して、少しずつ歯を引っ張って動かしていく最もスタンダードな歯列矯正法です。

ブラケットは金属製のものが主流ですが、ブラケットやワイヤーが目立つと見た目があまり良くありません。金属製のもの以外に、透明なプラスチックやセラミックでできた審美性の高い目立ちにくいブラケットや白いワイヤーもございます。

ワイヤー矯正の特長

どのような歯並びにも対応

ワイヤー矯正は歴史が古く、最もポピュラーな矯正治療で、大学病院などの公的な機関でも行われており、豊富な治療実績や失敗例があるため、ある程度結果を予想できるようになっています。抜歯を必要とするケースはもちろんのこと、顎の手術を伴うようなケースにも対応しています。

歯が動きやすく治療期間が短い

ワイヤーを使って固定し継続して力を加え続けることができるため、歯が動きやすいというメリットがあります。
その為、他の歯列矯正治療より治療期間が短くリーズナブルな価格で治療を行うことができるというメリットもあります。

部分矯正

気になる部分だけの矯正治療

部分矯正は、上下の歯列全体に装置を装着して治療を行なうのではなく、
数本の歯のみに装置を装着して、前歯や八重歯、奥歯の一部の並びを整えるのに用いられる矯正方法です。

前歯や奥歯の一部だけを矯正することができ、歯全体に矯正器具を取り付ける全体矯正に比べるとかなり費用を抑えることができ、矯正する期間も短くすることができます。

部分矯正の特長

気になるところだけを治せる

昔から気になっていた前歯の歯並びのあの部分だけ、八重歯だけ、奥歯だけとピンポイントで治せます。

約6か月から1年前後と治療期間が短い

一般的な本格矯正は2年から3年ほどかかります。部分矯正なら治療期間を短くすることができます。

費用を抑える事ができる

全体矯正と比べると装置の量・治療期間が半分以下のため、費用を半分以下に抑えることができます。

マウスピース矯正
(インビザライン)

人から気付かれにくい矯正法

マウスピース矯正(インビザライン)とは、透明なマウスピース型の矯正器具(アライナー)で歯並びを矯正していく治療法で、目立たず取り外しができるという大きな特徴があります。
患者さま一人ひとりの歯の形に合わせてマウスピース型の矯正器具(アライナー)を作製し、治療段階に合わせて矯正器具を変更していきます。そうすることで、徐々に歯並びが矯正されていきます。アライナーごとに歯を動かす範囲が決まっているので、ワイヤーで行う矯正よりは痛みが少ないというのも大きな特長です。

マウスピース矯正(インビザライン)の特長

透明で目立たないので周囲の人に気付かれにくいです

透明なマウスピース型の矯正装置のため、普段の生活の中で周囲の人に矯正治療を受けていることに気づかれることはほとんどありません。

お食事の時に取り外すことができます

矯正装置はお食事の時に外すことができますので、制限なく今まで通りお食事を楽しむことができます。

痛みが少なく装着時に違和感が少ない

従来の矯正装置に比べ痛みが少ないです。アライナーの素材は高い弾力性のあるスマートトラックと呼ばれるポリウレタン樹脂でできています。薄さも0.5mmほどのものなので装着時の違和感も少ないです。

矯正装置が外れたりするトラブルが少ない

ワイヤー矯正などの固定式の矯正装置の場合は、治療中にワイヤーが唇や口の中の柔らかい部分にあたって口内炎を引き起こしたり、ブラケットが部分的に外れたりするといったトラブルが起きる場合があります。マウスピース型の矯正装置の場合はそういったトラブルはありません。

金属アレルギーの方も治療を受けられます

アライナーの素材は高い弾力性のあるスマートトラックと呼ばれるポリウレタン樹脂でできているため、金属アレルギーをお持ちで矯正治療を躊躇していた方も心配なく治療を受けられます。

料金案内

  • ワイヤー矯正

    検査診断料 32,400円
    成人 全顎矯正 648,000円~
    成人 部分矯正 108,000~324,000円
    クリアブラケット +32,400円
    処置料(月1回)
    歯みがき指導、フッ素塗布を含む
    5,400円

    ※料金はすべて税込表記です。

  • マウスピース矯正

    検査診断料 54,000円
    マウスピース矯正 864,000円~

    ※料金はすべて税込表記です。